ダイエットエステとパーソナルジム どっちがおすすめ??

スポンサーリンク

訪問いただきありがとうございます。

私の体験をもとに細身エステとパーソナルジム、

それぞれの良い点悪い点をまとめてみましたので、

よかったら参考にして下さい。

ダイエットエステの良い点

・とにかく楽に痩せられる

正直これに尽きます。

私が通っていたお店の、

入店から退店までの流れは以下でした。

  1. 入店
  2. 着替え
  3. 体重測定
  4. ベットにうつ伏せ
  5. 仰向けになる
  6. 体重測定
  7. 着替え
  8. 退店

施術は全てベットの上で行われます。

なので我々は寝ているだけでOKです。

本当に寝てしまっても、

体勢を変えるときには、

スタッフさんが優しく声をかけてくれるので問題ありません。

安心して寝てられます。

寝ているだけで痩せられるので本当に楽でした!!

リンパマッサージがめちゃくちゃ気持ちいい

機械の施術が終わるとリンパを流すマッサージをしてもらえるのですが、

これがめちゃくちゃ気持ちのです。

デスクワークで詰まりに詰まった血流を熟練の技で流してもらえるので至福のときです。

すごいと思ったのはリンパマッサージをしてもらった後、

とても体が暖かくなって効果を実感できたことです。

ダイエットエステの悪い点

・若干コスパが悪い

私が通っていたお店は、8回コースで16万円程度でした。

単純計算で1回あたり2万円です。

最新の機械&熟練の技で背術を受けられると考えると妥当な金額なのかなとも思いますが、

個人的には若干高いなと思います。

・スタッフが交代制

これはお店が意図的にやっているか、たまたまなのかは分かりませんが、

毎回違うスタッフが担当してくれました。

個人的には毎回同じ人が担当してくれる方が、

なんというか安心感があって良いと思いますが、

人それぞれでしょうかね。。。

パーソナルジムの良い点

・筋トレの知識を身に付けることができる

正しい筋トレの方法を学ぶことができるので、

パーソナルトレーニングの期間が終了しても、

自分でジムに行って鍛えることができます。

・同じトレーナーが担当してくれる

私的には同じ人に担当してもらった方が、

安心感があるので良い点として分類しました。

パーソナルジムの悪い点

・めちゃくちゃハード

想像より遥かにキツかったです。

生まれて初めてダンベルスクワットをやったのですが、

酸欠になるくらいキツかったです。

パーソナルジムは時間が限られており、セット間の休憩時間が非常に短いため、

息を整える暇もないのです。

初期費用がかかる

トレーニングをするにはシューズやウェアが必要になります。

持っていない人は購入しないといけないので多少お金がかかるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

自分の好みに合わせて選択してみてはどうでしょうか?

未分類
スポンサーリンク
エンジニアの日記

コメント